議員は年賀状はだめなのです!

新年がはじまり本日、はや5日。昨年もたくさんの方にお世話になり有り難い限りです。本年も、また新たな気持で頑張ります。変わらぬご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

さて、議員になる前の政治活動の際からそうでしたが、議員は年賀状や暑中お見舞いなど書くことは公選法によって禁じられております。それ故に、これまで年賀状のやり取りをさせていただいておりました金沢市内在住の方に対し、頂戴したた賀状に対してのみ返信させて戴いております。また、私の営むお店、メロメロポッチの年賀状も私の名前が掲載されておりません。そのような事情でございますこと、ご理解いただきたく存じます。

議員としてはじめての新年、と言っても新年会はまだまだこれからも続きますが、10日の城内で開催の出初式には大徳分団員として裸放水のお役を頂きました。これでさらに身も心も引き締めたい所存でおります。参加させていただいた幾つかの新年互礼会で、存じあげない方から「熊野さん、第2庁舎、議会棟なんていらんぞ、頑張れや」と何人かの方からお声掛け頂きました。大変心強く勇気を頂きました。ありがとうございました。ここ数十年なかったのではないかという青空三が日でしたが、お天道様、大自然、そしてご先祖様に感謝の心で本年も頑張ります。