金沢市地球温暖化対策実行計画

国も2050年度、CO2排出量実質ゼロであるカーボンフリー宣言をしましたが、金沢市は、国に先駆けて、その宣言を行いました。また、それ以前にも温暖化対策の計画を策定し、実行してきました。

けれど、この度のカーボンフリー宣言は、簡単にできるレベルを超えています。短期目標として、2030年度に、基準年2013年度比、30%削減。長期目標として、2050年度に温室効果ガス排出量ゼロを掲げています。

そして、このたび、本市としての実行計画が完成しました。冒頭の市長の挨拶文にもあるように、市、市民、事業者等がそれぞれ地球環境問題への認識を深めていくとともに地球温暖化防止という共通の目的のもとに、各主体が適切に役割を分担し、相互に協力・連携して取り組むことが大切です。

計画書は、教科書のように丁寧に記されております。HPにも掲載されておりますが、カーボンフリーのために、多くの皆様からのご意見を求めます。

https://www4.city.kanazawa.lg.jp/data/open/cnt/3/28884/6/keikaku_honnpenn.pdf?20210415174141

https://www4.city.kanazawa.lg.jp/data/open/cnt/3/28884/6/keikaku_leaflet.pdf?20210415174141