ワクチン接種が始まります

21日(水)に、令和3年度第1回臨時金沢市議会が開催された後、新型コロナウイルス感染予防のための医療従事者や、高齢者福祉施設の利用者や職員を除いた一般市民の接種スケジュールと接種できる診療所や病院などの情報が公開されました。65歳以上の市民の皆様は5月6日から予約受付が可能となり、接種の開始は5月15日からとなります。すでに封筒による通知がお手元に届いている方もたくさんおられますが、予約開始日の記載がなかったためコールセンターや病院に電話による問い合わせが殺到しているということが議会で明らかになりました。市内201カ所で接種が可能となりますが、公開された診療所や病院などの情報は下に記したリンクから御覧ください。111カ所の場所が公開されています。

65歳未満の方のスケジュールに関しては、まだ情報が明らかになっておりません。ワクチンそのものの国からの遅れが背景にあります。残念ながら感染力の強い変異種の感染が全国で増加しているため、ストレスフルな日々は続きますが、感染予防の基本を押さえ、速やかな接種が待たれます。

なお、接種されない市民への差別や偏見があってはならないことは言うまでもありません。市も、ある程度の方が接種されない前提でワクチン量の確保に努めています。

https://www4.city.kanazawa.lg.jp/data/open/cnt/3/27064/1/20210421_rinji.pdf?20210421195652